2022年03月29日   ふじ組(4歳児)

 ふじ組で過ごすのも、あと数日となりました・・・。

 今週、高岡商工ビルまでと、古城公園までのお散歩に行ってきました。古城公園には、早咲きの桜もちらほら見られ、春を感じました。

 1年前の4月はまだ幼さが残る子どもたちでしたが、お友だちと一緒に日々生活したり、遊んだりする中で、自己主張しながらも周りを見て考える、良し悪しを判断する、人の話を聞いて理解し行動する等できるようになってきました。また、クラスみんなで一つの目標に向かって取り組む経験をし、心も大きくなりました。みんな、本当に成長したなと思います。
 
 次は、いよいよゆり組ですね!
保育園の一番のお兄さん、お姉さんとして、きっと頼もしい姿を見せてくれると信じています☆

 保護者の皆様には、コロナ禍の中いろいろとご協力頂き、本当にありがとうございました。子どもたちが元気に明るく笑顔で過ごせたのも皆様のおかげだと感謝しております。
また、子どもたちの笑顔を大切にこれからもよろしくお願いします。
 



  2022年03月28日   かんな組(1歳児)

 4月には不安になって泣いていたり、何でもしてもらうのを待っていたりしたお子さんも自分でいろいろなことに挑戦してやってみようとする様子が見られるようになりました。
 
 遊びたいものも見つけて一人あそびをじゅうぶんに楽しんで今では友だちにも興味が出てきました。
 友だちと遊ぶ様子や関わる様子も日に日に増え、“友だちと一緒が楽しい”と少しずつ感じ始めているようです。そのことにより、思いのぶつかり合いやおもちゃの取り合いなどからトラブルも出てきましたが、これも成長するうえで大切な経験であると捉え、危険のないように見守っています。
 これからも友だちと一緒にたくさんの体験をすることで心も体も大きく成長していくことが楽しみです。
 
 今年度もあと残り数日となりました。一緒に優しい眼差しでお子さんを見守りご協力していただきありがとうございました。



  2022年03月25日   かんな組(0歳児)

 だんだんと春めいて、暖かくなってきました。寒い冬の間、お部屋の中でうずうずしていた0歳児のみんなは、お外に出るととっても嬉しそうです☆歩いたり、走ったり、お友だちと追いかけっこをしたりと、たくさん体を動かして大満足でした!

 0歳児クラスでの生活も残すところ数日となりました。この1年間を振り返ると、どのお子さんも始めの頃のあどけない姿から、すっかりちびっこおにいさん・おねえさんに変わったなぁと感じます。心も体も大きくなり、できることもたくさん増えました。何より、みんながお友だちや保育園のことを好きになって、毎日嬉しそうに登園してくれたことが本当に嬉しかったです!
 これからもたくさん遊んで、たくさん食べて、大きくなろうね〜!!

 お家の方も1年間、ありがとうございました!どのお子さんも、逞しく育っておられます。今後の成長される姿が益々楽しみですね!



  2022年03月09日   ゆり組(5歳児)

 今日は、みんながそわそわと楽しみにしていたお別れ会がありました!ふじ組さんを中心に色々な出し物を見せていただきました!運動会や生活はっぴょうかいで、ゆり組のみんなが頑張った鼓隊演奏と劇にちなんだ出し物では、「なつかしいー!!」と、一緒になって踊りましたよ♪園長先生とのじゃんけんゲームは大白熱!全員勝つ事ができて大喜びでした☆最後には素敵なプレゼントも頂いて嬉しかったね!
 
そして、ゆり組からお世話になった先生方に、感謝の気持ちを込めたプレゼントを渡しました。とても喜んでもらえて、子どもたちも嬉しそうでした!

 いよいよゆり組で過ごすのもあと少しになりました。一日一日を大切に、楽しく過ごしていきたいと思います!!



  2022年03月08日   かんな組(2歳児)

 3月に入ってだんだんと日差しも暖かくなり、散歩日和の日も増えてきましたね。
 かんな2歳児組ではさくら組に向けて誘導ロープを使わずにお友達と手を繋いで散歩を始めました!初めは下を向いたりよそ見をしたり、列がぐちゃぐちゃになっていた子ども達でしたが、「前を見て!歩きます!」と一緒に言いながら繰り返し歩くことで、少しずつ列を意識して歩けるようになってきました。真剣に前の子の頭を見てズレないように歩く姿は、とっても可愛らしく、かっこいいです☆!!
 
 近くのお寺さんまで散歩すると桜の木があり、つぼみになっているのを見つけました。「もう咲くのかな?」と楽しみにしている子ども達!さくら組に行くころにはきれいなさくらが咲いてほしいですね。

 かんな組での生活もあと少しとなりましたが、みんなで楽しみたいと思います。


[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237]