2024年02月02日   ゆり組(5歳児)

 今日はみんなで節分の豆まきをしました!
 自分で作ったお面を被り、一生懸命に豆をまいていたみんな。自分の中の克服したいことをそれぞれ考えて臨んだ今回の豆まきは、とっても盛り上がりましたよ!
 みんなの「おにはそとー!!ふくはうちー!!」の掛け声に負けないくらい、豆がはじけるパチパチという大きな音に驚きました。

 年長児のみんなは、手分けして他のクラスや事務所にも豆をまきに行きました。年長さんとしての役目もしっかり果たして、嬉しそうでしたよ☆

 さぁ、みんなの心の中のわるい鬼は、みんないなくなったかな〜??



  2024年01月31日   ふじ組(4歳児)

 2024年になりはやくも一ヶ月が経ちました。
ふじ組の子ども達は寒い中でも元気いっぱいに遊んでいますよ!!

 今月は年明けにみんなでコマを作ったり、カルタ、福笑い、羽根つきをしたりなど正月遊びを楽しみました。

福笑いでは友だちと協力して楽しんだり、羽根つきではどうやって長く風船を飛ばせるのか工夫したりしていました。保育士が手助けをしなくても自分達で取り組もうとする姿に成長を感じて嬉しく思いました。

 ふじ組での生活も残すところあと2ヶ月!!
昨年に引き続きいろんなことに楽しんで挑戦していきたいともいます!



  2024年01月29日   かんな組(0歳児)

 0歳児の子どもたちもいろいろな遊びに興味を持って楽しめるようになってきました。
 シールあそびやお絵描きにも集中して楽しんでいます。
 遊ぶ様子からも指先の発達などそれぞれの成長が感じられます。

 クレヨンでのお絵描きをすると、最初はクレヨンを紙にトントンとたたくようにしていました。トントンとたたくことを満足がいくまで行った後にそーっと細く薄い筆圧でなぐり描きをするようになり、ぐるぐると描いて楽しんでいました。
 経験を積んでいくことで筆圧もしっかりとしてきたお子さんもいます。
 これからも様々な遊びにも今の月齢なりに挑戦して楽しんでいけたらと思います。



  2024年01月19日   ゆり組(5歳児)

 2024年、新しい年がスタートしました!
寒い冬でも元気いっぱい体を動かして遊ぶ子どもたちです!

 先週から自分たちで作ったけん玉で遊んでいます。友だちと何回入れられるかを勝負したり、難しい技に挑戦しようとしたりと楽しんでいましたよ。始めは、全然入らなくて悔しそうにする子もいましたが、友だち同士で教え合う姿や入るまで何度も諦めないで挑戦する姿も…。できるようになったことで嬉しくなり、友だちや保育士に「ねえ、見てて!」「10回入ったよ!」と自信満々に言いに来て披露する姿も見られるようになりました。
 
 今週はゆり組みんなでけん玉大会をして楽しみました。負けてしまっても「次はたくさん入れる」「1位目指す」などと自分の中で勝つための目標を立てて取り組む姿が見られましたよ。

 保育園生活もあとわずかとなりました。みんなで元気に楽しみながら過ごしていきたいと思います!



  2024年01月17日   さくら組(3歳児)

 新しい年を迎え、笑顔で楽しく遊ぶ子どもたち。
体調を崩しやすい季節の為、健康に気をつけながら元気に過ごしていきたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。

 お正月遊びをたくさん楽しみました!!
凧あげ、風船羽根つき、福笑い、手作りコマまわし、かるた、年賀状ごっこ遊びなど!普段遊ぶことが少ないお正月ならではの遊びに子ども達はとても興味深々でした。

◎凧あげ◎
好きな絵を紙に描いてビニール袋に唐閧ワした!自分だけのオリジナル凧!お遊戯室で「キャー!楽しいできた!」と大興奮!!

◎風船羽根つき◎
牛乳パックの羽子板で、風船をポーン!ポーン!とつきました!!力加減が難しく、何回も楽しむ中で上手になりました!

◎福笑い◎
目をつむって、富士山、招き猫、獅子、だるまやひょっとこやおかめの福笑いをしました。自分ではちゃんと目、鼻、それぞれの場所にパーツを置いているつもりでも、目を開けると違う場所に置いていて面白い顔になっているのを見て大爆笑でした!

◎こままわし◎
マジックで模様や絵を描きました。
コマをまわすと、虹色のようにきれいな色をみて「きれいだね!」と嬉しそうでした!

◎かるた◎
「はい!」と言って元気にカードをとって楽しんでいますよ。平仮名に興味を持ち始めているので、大人気です!

◎年賀状◎
年賀状に絵を描いて、くまさんポストに投函しました!お家の人に見てもらう♪と嬉しそうにしていました!

 昔ながらの正月遊びに触れる良い機会となりました。

これから、冬遊びをはじめいろいろな遊びを通して、さくら組での楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思います。


[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237]