2021年12月25日   さくら組(3歳児)

 12月24日にクリスマス会がありました。

 「保育園にサンタさん来るかな?」と朝からドキドキ、ワクワクしながら、自分っで作った帽子をかぶってクリスマス会に参加しました。

 サンタさんが登場すると、目を輝かせなが姿を見ようと大興奮していた子ども達でしたよ。身長が大きくてかっこいいサンタさんに大喜びでした!!!
1人ひとりがプレゼントをもらうと、緊張しながらも目を見て「ありがとう」と伝えるみんながとってもかわいかったです。
サンタさんと一緒に記念写真を撮る時には、恥ずかしくて近くに行けないかわいいお子さんもおられましたよ。

 一緒に過ごせてとても楽しかったようで、サンタさんが手を振ってくれたり、こちらを見てくれたりするたびに笑顔がたえませんでした。きっといい子にしていたからサンタさんが来てくれたんですね。

 最後にお兄さんお姉さん達と一緒にゲームをしました。ルールがまだわからない子ども達に、年長の子ども達が優しく手を引いてくれて、さくら組のみんなも楽しんで参加することができました。

 今年はみんなが集まって行事をすることができなかったので、今回のクリスマス会はとっても良い思い出になりました。


 今年もお家の方にはいろいろご協力いただきありがとうございました。来年も笑顔があふれる毎日が送れるようにしたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。



  2021年12月24日   かんな組(1歳児)

 12月初めからクリスマスを楽しみにしていた子ども達です。
 今日は朝からそわそわとしていました。


 1歳児の子ども達はお部屋でクリスマスを楽しみました。
 サンタさんの登場に顔が少し引きつりながらもプレゼントに手を伸ばしてもらう姿が可愛らしかったです。
 
 
 サンタさんを見送った後もクリスマスの歌を歌ったり踊ったりしてノリノリなお子さんもいました。
 透き通った布の下から見上げ、雪やサンタさんやトナカイの形の紙が舞う様子を目をキラキラとさせている子ども達でした。

 クリスマスの美味しい給食もクリスマスのバックミュージックを聴きながらペロリと食べていました。

 制作したクリスマスツリーの帽子も可愛らしかったです。
 今日はみんな元気に登園できてみんなで楽しむことができて良かったです。

 来年も笑顔でたくさん楽しんでいきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
 



  2021年12月24日   かんな組(2歳児)

今月は、お部屋で「あわてんぼうのサンタクロース」や「赤鼻のトナカイ」を歌ったり、トナカイになりきってプレゼント運びゲームを楽しんできました!
ゲームではプレゼントを届けると「メリークリスマス☆」と大きな声で言えたり、お友達の応援をしながらゲームの順番も少しずつ守れるようになってきましたよ。
 
 いよいよ今日はクリスマス会!
 お遊戯室にサンタさんがやってくると、びっくりして少し固まってしまっていましたが、楽しそうに歌のプレゼントをしたり、一緒に写真を撮っていただきました!


 



  2021年12月24日   ゆりぐみ(5歳児)

 今日は待ちに待ったクリスマス会でした!
 
 『あと〇日寝たらサンタさん来てくれるよ☆』
と毎日つぶやいていた子ども達なのでサンタさんが来てくれた時はすごく目を輝かせていて、とても可愛かったです。
 プレゼントをもらったお礼に〈赤鼻のトナカイ〉を踊りました。自分たちで「どうする?」「こうしよう!」と相談しながら決めた踊りなので観てもらえて嬉しそうでしたよ。集合ゲームも盛り上がり楽しいクリスマス会になりました。
 
 サンタさんが帰られた後の自由参加のジャンボリーミッキーも久しぶりの異年齢交流になり、1年の締めくくりに素敵な想い出ができて良かったです。





  2021年12月24日   かんな組(0歳児)

 12月からお友だちが増え、みんなで8名のかんな0歳児組になり、益々賑やかになりました。お友だち同士のやりとりや関わりも日増しに多くなり、毎日楽しく過ごしていますよ。
 
 そんな中、今日はクリスマス会がありました。12月に入り、サンタさんのお話をしたり、“あわてんぼうのサンタクロース”を歌ったりしながら今日の日を楽しみに待っていたのですが・・・いざ本物のサンタさんを目の前にすると、みんな目が点になり固まってしまいました。中には泣いてしまう子も。でもプレゼントは一人ずつしっかり受け取り、サンタさんが帰った後には、「サンタさんおった」「サンタさん、(プレゼントを)どうぞ(してくれた)」などとかわいい言葉も聞かれましたよ。来年のクリスマスには、サンタさんを前にどんな反応を見せてくれるのか、今から楽しみです☆


[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205]